会社概要
寺岡グループ[会社概要|株式会社寺岡]|広島県
 
ホーム > 会社概要

 

技技術力の向上と高品質の追求でさらなる信頼を得られるよう、
全社一丸となって努力いたします。

 

株式会社寺岡は、昭和44年に船体ブロック建造会社として創業しました。
今日では、下記の3つの事業を主体に行っております。

 

 1.製造部門

好不況の波が激しい造船業界において作業の効率化、管理体制の合理化を進めながら、アルミ構造物や荷役装置の製作など、新たな事業にも取り組むことにより、好況の好機を逃さない努力を継続しております。

 

2.台船・浮きドック 建造・リース部門

平成27年10月に営業本部を立ち上げ、高品質でリーズナブルな台船・浮きドックの提供に努めております。

 

3.太陽光発電部門

平成27年11月に三角島に太陽光発電所を竣工し、環境に配慮しつつ、安定した経営基盤を築くことで、地域の発展に貢献できる企業を目指しております。
これからも従業員共々、心を一つにして社業発展に努めてまいりますので、皆様の温かいご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

会社概要

会社名 株式会社 寺岡
設立 昭和44年5月
資本金 3,000万円
所在地

【本社】
〒737-0154
広島県呉市仁方桟橋通1511番地82
tel. (0823)70-2500 fax. (0823)70-2525
【仁方事業所】
〒737-0152
広島県呉市仁方本町3丁目9番15号
・製造事業部
tel.(0823)70-2610 fax. (0823)70-2611
【三角ソーラー事業部】
〒734-0304
広島県呉市豊町久比3462番地
tel. (0823)66-3333 fax. (0823)66-3334

従業員 80名
協力員 100名
事業内容 船体ブロック加工・組立、
コンテナ船セルガイド製造、作業船、
作業台船の建造、鉄鋼構造物の設計製作、
太陽光発電、その他
主な納入先 ジャパンマリンユナイテッド株式会社、株式会社JMUアムテック、関門港湾建設株式会社、株式会社新来島どっく、株式会社神田造船所
取引銀行 山口銀行呉支店、もみじ銀行呉営業部、日本政策金融公庫広島支店、商工中金広島支店、中国銀行呉支店、広島信用金庫呉支店、呉信用金庫広中央支店


役員構成

代表取締役社長 寺岡功
取締役相談役 池田敏雄
取締役 小田賢二
取締役 斉藤憲司
監査役 武安紘二


沿革

昭和44年5月 資本金150万円を以て株式会社寺岡鉄工所を呉市広町2726番地に創立・創業
昭和47年12月 広島県呉市豊町大字久比に三角工場を新設創業
昭和56年8月 資本金を3,000万円に増資
昭和62年11月 広島県尾道市瀬戸田町名荷1875-1に瀬戸田工場を新設創業
平成6年10月 「株式会社寺岡」に商号変更
広島県呉市川尻町西1丁目2-10に本社を移転
平成13年5月 広島県呉市仁方桟橋通1511-82へ本社移転
平成16年11月 協力会社三角テック、三角コンスを設立
平成17年7月 大連今岡船務有限公司を撤退
平成18年4月 広島県呉市仁方本町3丁目9-15に仁方事業所を新設
平成18年5月 瀬戸田工場を売却
平成18年10月 環境事業部門を新設
平成21年9月 広島市南区に環境事業部広島支店を開設
平成25年1月 三角テック、三角コンス合併
平成27年11月 三角島に太陽光発電所(メガソーラー)を竣工
平成28年5月 環境事業部を寺岡環境ソリューション株式会社
(現 株式会社TES)に移管


ページの先頭へ戻る