製作の流れ
寺岡グループ[会社概要|株式会社寺岡]|広島県
 

製作の流れ

nagare1.jpg  お客様より頂いた図面を元に検討会議を行い、精度・納期・費用を算出致します。
その後、お客様との合意の下に工場での場所計画し工程を決定致します。
nagare2.jpg  台船を使い海上輸送(海に面した設備を活かし、大型資材等を搬入いたします)
車両を使い陸上輸送(大型トラック及びトレーラーでの資材搬入も可能です)
nagare3.jpg 組立及び溶接作業(構内の設備に応じ小組立て工程大組立てを行います)
クレーン作業(構内での移動及び搭載等を工程に応じ、
ジブクレーン及び門型クレーンを使用し作業を行ないます)
塗装作業(お客様の塗装仕様に応じ膜圧管理を行ないます) 
nagare4.jpg  お客様のご要望に応じ対応致します。品質管理部による社内検査(溶接外観 検査及び寸法検査等)超音波深傷検査(有資格者が対応致します)隅肉エアーテスト塗装膜圧検査(塗装仕様に応じ膜圧検査を行います)船主・船級・立会い検査(品質管理部がアテンド致します)
nagare5.jpg  大型構造物を台船に積込み海上輸送又は車両を使い陸送致します

 

 

nagarephoto1.jpg   nagarephoto2.jpg
     
ページの先頭へ戻る